<指導日記>飛び込みの練習は〇〇ジャンプ!!


海外在住の小学2年生のSちゃん。普段はたくさん泳がせてもらってはいるものの、あまりフォームは教えてもらえないということで、日本への帰省中に個人レッスンを受けに来てくれました。

現時点ではバタフライ以外は泳げるとのことなので、最初は泳げる3種目をチェック。

その結果フォームを教えてもらえていないというだけあって、体力はあるものの基本姿勢が雑になっているということがわかりました。さらに、クロールと背泳ぎではキックが弱い!そのせいで姿勢が崩れてしまっている・・・もったいない!!

そこで

けのび→グライドキック→スイム

の流れで姿勢を改善。さらに目線を下げさせて上がりすぎていた頭をしまうことで重心を前にずらし、ボディポジションを修正。

これでクロールと背泳ぎの基本姿勢が大分良くなったので、そこからプルの軌道を少し修正したら、かなり滑らかに進むようになりました。

最初はSちゃんの前について補助しながら進んでいたのに、姿勢が良くなったらグングン進むせいで補助しながらじゃすぐ追いつかれてしまって泳ぐ邪魔にしかならない笑

あとは泳ぐSちゃんを横から追いかけながら「キック!キック!!」と、油断するとすぐ弱くなるキックを意識させる役に徹することになりました。

その後、平泳ぎのフォーム練習をした後に飛び込み練習をしました。

普段はタイムを計る時に飛び込みはやっているというのでみせてもらったら

バッシャーン!!!

様になったクラウチングスタートの姿勢から勢いよく飛び込むのはいいものの、手を開いて顔を前に向けたままの姿勢なので抵抗だらけ^^;

そりゃ水中スタートで姿勢を取る習慣がなかったわけなので、飛び込みで姿勢なんて取れてるわけないですよね。ってことで、これまた姿勢作りから徹底的に練習です!

最初はストリームラインを作って真上に飛んで足から入水する練習から。するとSちゃんが

「私の学校ではこの練習のことPencil jumpっていうんだよ」

なるほど、ペンシルジャンプか~でも、そうだとしたらずいぶんボコボコした個性的なペンシルになってるぞwなんて笑いながら細くて丈夫な鉛筆を目指して何度もジャンプ!!

少しずつ姿勢が取れるようになったところで再び頭からの飛び込み練習。最初はどうしても顔を上げてしまていたけれど、最後にはちゃんと頭をしまって飛び込むことができるようになりました。

あとはもうちょっと体に力を入れて緊張させることができるといいね!

そんなこんなで2時間の個人レッスンも楽しくあっという間に終了しました。

次はまた夏にレッスンを受けに来てくれるというので、成長したSちゃんの泳ぎを見れるのが今から楽しみです♪

#指導日誌 #飛び込み #ペンシルジャンプ #ストリームライン

421回の閲覧