<指導日記>平泳ぎのキックの特訓


月1でレッスンをしているYちゃん。

初めて会った時はガチガチに緊張していたけれど、今ではプールサイドで顔を合わせると嬉しそうに手を振って出迎えてくれるぐらいに打ち解けました。

そんなYちゃんの苦手なのが平泳ぎ。個人メドレーを泳いでいても他の種目で大きく広げたリードを平泳ぎで一気にひっくり返されてしまい、結果的にライバルに負けてしまうというレース展開が現在の悩み。

そこで今回も徹底的に平泳ぎの練習です。姿勢を取ることは大分できるようになったので、今回はひたすら平泳ぎのキックに集中!

いやぁ、手ごわいです。補助した時の感触では、足首の柔らかさには何の問題もないんだけれども、どうしても足を引いて蹴り出す時に指を握るようにギュッと力を込めてしまう為、全く水に足がかかっていない。

さらに足が外に向かって開いていくばかりでなかなか閉じてこないので、ほとんどキックでは進まずプルで無理やり進んでいるというのが現状です。

気を抜くとどうしても水を蹴ることなく足がただ動いてるだけになってしまう為、何度も何度も足の動かし方や水の蹴り方を確認し、最後の方には少し良くなったかな?といった感じ。

最後に自信があるというバタフライを少し練習して今回の練習は終了しました。

得意な種目はちょっと練習するだけでどんどん言われたことを吸収できてるけど、苦手な平泳ぎだけはどうしても足を動かす感覚が理解しきれないようなので、まだもう少し時間がかかりそうです。

でも、先日練習でタイムを計った時、少しだけタイムが縮まっていたとのことなので、徐々に練習の効果が表れてきているようでよかったです。

この調子で基本を大事に何度も反復練習して上手な平泳ぎのキックができるように頑張ろうね!

#指導日記 #平泳ぎ #キック

344回の閲覧