10年ぶりに大会出場!


昨日は普段仕事でお世話になっているYMCAの内部大会「オール横浜YMCAジュニア&マスターズ水泳大会」が横浜国際プールのメインプールでありました。

今年は役員としてお手伝いをする傍ら、せっかくなので久々にレースに出たいという欲求が沸き上がってきたので、勢いに任せて100m自由形にエントリー!

ただ、ガッツリとした練習時間を作ることはできないので、仕事の合間にちょこちょこと短い時間で練習を重ねていました。

そして昨日、ついに運命の本番です!

この日の為に大会水着とキャップを新たに買ってしまいましたよw

まさか引退して14年、またレース水着を着ることになるとは!

久々過ぎてレース直前はちょっとの緊張とかなりの興奮でしたw

結果は

56.53!

いやぁ、めちゃくちゃ楽しかったですが、今まで感じたことがないようなバテ方をしましたw

前半は若干の余裕を残しながら予定通りの26秒前半でターン

ここまでは何も問題がなかったんです

問題は後半!

ここからメンタルの勝負とばかりにギアをあげ、いけるところまで飛ばしました

その結果、ラスト25m辺りから文字通り腕が棒のようになって全く水がかけない!

それどころか水から手を上げてリカバリーをすることもできているのか怪しいくらいのバテッぷり

あまりの体の動かなさに、レース中ながら笑ってしまいましたw

諦めそうになりながらも維持と根性で何とか泳ぎ切っての56.53でした

予定では帰りを28秒でまとめて54秒後半に食い込めれば・・・

なんて思ってはいたのですが、すいません!舐めてました!!

まぁ実は練習している時から圧倒的に耐乳酸トレーニングやスピード持久力トレーニングが足りないとは思っていましたが、まさかここまで体が動かなくなるとは!

でも、頑張りましたよ?ここ何年も指導するばかりで自分のトレーニングなんて全くできていませんでしたし、10年ぶりのレースでいきなり長水路で100m自由形!

短期間でよくここまでタイムを出せたと我ながら思います

とはいえやはり準備期間がちょっと足りませんでしたね・・・みなさんも練習はしっかりとやっておかないと目標タイムを突破することはできませんよ!

フォームを改良して今までよりも良い泳ぎができるようになれば、一時的にはタイムが上がるかもしれません

しかし、筋力や体力が変わらない以上記録の向上は一時的です

そこからさらなるレベルアップをするためには、今まで練習でできなかったことができるように努力することが必要不可欠です

例えば、今まで回れなかったサイクルで泳げるようになるとか、ダッシュのメニューで今までよりも速いアベレージタイムをキープできるようになるとか、はたまたいつもならキツくて最後まで頑張れずに諦めてしまったりするところで負けずに頑張れたとか

とにかく今まで以上の何かを達成し、昨日の自分より今日の自分が、そして今日の自分より明日の自分が何かしらで成長できるように努力する必要があります

僕自身も皆さんの指導をしていて泳ぎたい欲求が出てきての今回の大会出場だったので、今回の課題をしっかりと修正してまたどこかの大会に出場したいなと思ってます

みなさん、お互いに頑張りましょう!!

・楽に泳ぐ方法が分からない

・速くなりたいけど練習方法や練習メニューが分からない

・飛び込みができるようになりたいけどどうすればいいのかわからない

・いままでずっと水泳流行ったことはなかったけどこの機会に泳げるようになりたい

という大人の方や

・担当コーチがただ泳がせるだけでフォームを見てくれたりアドバイスをしてくれない

・注意はされるんだけど具体的にどこを直せばいいのかわからない

・集団練習は苦手だから個人のペースでゆっくりと泳げるようになりたい

という子供達

水泳のお悩みなら個人レッスンがおすすめ!

※クリックで予約申し込みページへ飛びます

また、LifelongSwimmersのLINEを友だち登録すると

・お得なクーポンがもらえたり、グループレッスン開催の先行告知が受けられる!

・カレンダーで予定の空き状況を確認して予約申し込みができる!

・横浜国際プールの貸切レーンを利用した貸切プライベートレッスンが受けられる!

・無料で水泳の相談ができる

といった特典が盛りだくさん!

気になった方は今すぐLifelongSwimmersのLINEを友だち登録しよう!

#大会 #自由形 #クロール #YMCA

182回の閲覧